荒川浩和先生の略歴

1954年 東京国立博物館勤務

1956年 学習院大学大学院文学部修士課程終了

東京国立博物館漆工室室長

東京国立博物館工芸課長

東京芸術大学講師

清新女子大学講師

を歴任

現在、漆工史学会副会長

著書: 漆椀百選(光琳社出版)、彫漆(フジアート出版)、蒔絵、漆と漆絵(至文堂)

     日本の漆芸・6(共編 中央公論社)、琉球漆工芸(共著 日本経済新聞社)

     などなど、著書多数。